安全講特別講演「美しき待乳山~仏画・浮世絵鑑賞の入門~」ご報告

スライドショーには JavaScript が必要です。

4月16日、浅草寺教化部の藤本裕二さんをお招きして特別講演「美しき待乳山~仏画・浮世絵鑑賞の入門~」を開催しました。

講演はまず浅草寺の雷門の歴史から始まり、待乳山所蔵の仏画「十六羅漢図」と浮世絵についての解説を行いました。

時事ネタも絡めた藤元さんのわかりやすい説明に時折笑いも起きつつ、皆様真剣に講演を聞いてらっしゃいました。

9月16日から10月4日に当山所蔵の浮世絵を公開する「待乳山浮世絵展」がございますので、浮世絵や歴史に興味のある方は、ぜひそちらにも足をお運びください。

(4月21日追記)

当日来られなかった方のために、配布資料を公開します。「待乳山浮世絵展」で仏画・浮世絵をご覧になる際の参考になさってください。

安全講講演配布資料

(当日配布した資料には「9月16日~10月9日 待乳山浮世絵展」と記載してありましたが、「9月16日~10月4日」の間違いです。ご了承ください。)

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中