六月二十四日 地蔵供養会を開催します

IMG_0092

六月二十四日、歓喜地蔵尊供養会を執行いたします。

当日は参道の入り口の左手にある地蔵堂と、中庭の築地塀の裏にあります地蔵堂の二か所をご供養いたします。

 

参道入り口の地蔵堂は、戦災で焼けてしまったお堂を昭和二十八年六月に信徒の皆様の御寄進で再建されました。その後も奉納の地蔵石仏の整備が進み、現在では二十七基のお地蔵様が鎮座されています。

中庭の地蔵堂は昭和五十一年三月に新たに建立されました。昭和五十年七月、池泉回収の折、たまたま石窟の内から損傷の激しい石仏が発見され、御尊体を永く奉安するために遷座式を行い、今の場所に安置いたしました。現在のお堂は平成十八年の開山千四百十年記念事業のひとつとして建て替えられたものになります。

講にお申し込みの方には除災招福の腕輪念珠を授与いたします。ご家族の分も合わせてお申し込みください。皆様の参加をお待ちしております。

広告