三月二十日 婦人講を行います

IMG_0030

三月二十日、婦人講大般若法要を執行いたします。

大正元年に女性の信徒の方が中心となって発足し、

山内整備のため執り行われていた伝統ある講です。

特に震災や戦災によって当山が被災した際は、復興のために多大な貢献をしていただきました。

歴史ある講を今に伝え、聖天様とご縁を結ぶためにぜひご参加ください。

「婦人講」という名称ですが、婦人限定の講ではありませんので、

男性の方のお申し込みもお待ちしております。

・日時 三月二十日(火)

・講金 壱千五百円

広告