三月二十七日 稲荷祭を行います

IMG_0030

毎年旧暦の初午の日にはお稲荷様への法要を行っております。

今年は三月二十七日(火)、稲荷祭を執行いたします。

待乳山の本堂の左後方にて、稲荷様は当山を鎮守されております。

お稲荷様は元々は五穀豊穣を司る神の使いとして崇められ、

江戸時代以降は商売繁盛の神様として信仰を集めました。

福神としてご参拝の皆様に家内安全、除災招福の御利益をお授けいたしますので、

みなさま揃ってご参拝ください。

 

・日時 三月二十七日(火)午前十一時

・講金 一五〇〇円

広告