十月二十四日 お月見の会開催のお知らせ

0001 (5)

待乳山聖天は推古天皇の御世から霊験あらた かな地として人々の信仰を集めました。

また江 戸時代には􁷝隅田がほとりの風光明媚な名所と して文人墨客に愛され、

端歌夕暮れにも歌われ るように月の名所としても知られていました。

昨年、浅草観光連盟が隅田川の紅葉ライトアップの一環として待乳山の神楽殿にて和楽器 の演奏による月見会を催しました。

明かりに照 らされたいちょうをバックにした演奏は素晴ら しくご好評をいただきました。

今年は午後六時より本堂にて月待法要として当山僧侶による声明。

午後六時半より大広間にて聖天町ゆかりの義太夫演奏家、竹本弥乃太夫師匠、

歌舞伎囃子、望月流宗家の二代目望月太左衛様に演奏していただきます。

ぜひ秋の名月と音楽をお楽しみください。

・日時 10月24日 午後5時 開場 午後6時 法要

・参加料 1000円

広告