福豆の頒布を開始しました。

img_2832

一年の厄を払うため、二月三日午後三時より節分会法要を行います。

当日は本堂内や境内で福豆や福持をまきますが、

それに先駆けまして当山では福豆を頒布しております。

霊山である当山には悪鬼が存在しません。

そのため、「福は内」とだけ唱え、福を招くために豆をまくのが風習となっております。

一合升の福豆が五百円。一生升の福豆が三千円となっております。

みなさま福を招くためにぜひお買い求めください。

広告