12月8日に十一面観音様御開扉が行われます。

12月8日 午前九時から午後二時まで御本尊様の御前立ちの十一面観音様の年に一度の御開扉が行われます。本堂奥の御戸帳が外され、御宮殿の扉が開かれて、内々陣手前にて直接観音様に参詣いただけます。今年は密を避けるため、間隔をあ … 続きを読む : 12月8日に十一面観音様御開扉が行われます。

12月、正月の行事・法要について

12/1~7 朝まいり会 定員10名でお電話での予約で行います。詳しくはこちら。 12/7 本堂煤払い 正午より本堂の煤払いを行います。午後からお参りや札守のお受け取りは出来ません。 12/8 十一面観音様御開扉 感染症 … 続きを読む : 12月、正月の行事・法要について

干支人形の頒布をはじめました。

先日ご案内いたしました毎年恒例の「今戸焼 白井」の干支人形が届きました。来年の干支人形は「騎牛帰家(きぎゅうきか)」。悟りに至る過程を10枚の絵で描いた『十牛図』がモチーフです。 本堂や額堂で授与しております。 今戸焼  … 続きを読む : 干支人形の頒布をはじめました。

烏瑟娑摩明王尊札を限定頒布致します。

烏瑟娑摩明王尊(うすさまみょうおう)とは五大明王の一尊に数えられ、烈火で不浄を浄化するとして、寺院では東司(便所)におまつりされてる、いわゆる厠( トイレ)の神様です。きちんとおまつりされれば、不浄除け、金運上昇のご利益 … 続きを読む : 烏瑟娑摩明王尊札を限定頒布致します。